トップページクラブの概要入部案内スタッフ紹介加賀田kidsアルバム

試合等予定試合結果大会要項掲示板クラブウェア加賀田SCのあゆみ


《 加賀田サッカークラブの概要 》
加賀田SCは、加賀田小学校、石仏小学校、美加の台小学校の生徒を中心としたメンバーで構成されている地域型の少年サッカークラブです。小学校1年生〜6年生までを対象としています。現在、大阪府サッカー協会、南河内少年サッカー連盟、河内長野市サッカー連盟ジュニア委員会に所属しています。

《 クラブの方針 》
●サッカーをしてみたいと思う子は、男女を問わず誰でも入部できる。
●小学生の健全育成を目的とし、サッカー技術のみを指導するのではなく、サッカーを通し、仲間の大切さや社会性を身につける。また、保護者同士のつながりや協力体制も重要であると考え、育成会組織は(仕事量を減らす工夫をしながら)存続させ、親子で楽しめる指導員会主催のイベントは今まで通り継続する。
●練習、試合等の活動は学年単位で行うこととし、各学年に担当のコーチを割り当て指導に当たる。活動にあたり、当該学年単独では活動が困難な場合(8人未満)は、他学年と合同で活動を行う。また、当該学年単独で2チーム編成が可能な場合は、大会に2チームで参加することがある。その際に、下の学年から選手が招集されることがある。
●大阪府サッカー協会主催の大会は選抜された選手で試合に臨む。ただし、本クラブは、学年単位でのチーム編成を基本とし、1stと2ndチームとして登録する。その際に、下の学年から選手が招集されることがある。
●多くの選手が試合を経験できるようにする。ただし、出場機会の回数や出場時間は違ってくることもある。

●生活の基本である挨拶を徹底する。
●自分のできることは、自分でする。
●学校での勉強や生活がちゃんとできない子は、練習や試合に参加できない。
●保護者はクラブ方針を十分に理解し、試合中の選手に対するコーチングや暴言、指導者が決定する選手起用や戦術、対戦相手および練習内容に対するクレームは慎む。

《 クラブの運営 》
●クラブはボランティア活動であり、何人も活動を通じて報酬を得ない。
●クラブは少年クラブ員、育成会員、指導員で構成する。また、クラブ運営を円滑にするため、事務局(指導員の代表)ができる限り本部役員の仕事を手助けする。
●定期練習は、毎週土曜日に行うのが基本であるが、必要に応じて日曜・祝日に行うこともある。

●試合には、加賀田地区の地域性、利便性を考え、保護者の車で乗り合わせる。
*保護者の方には、役員(育成会員から選出)としてクラブの運営をお手伝いしていただきます。

《 現在の活動と部員数 》
●令和2年度部員数(10月現在)
 1年生 10人  2年生 16人  3年生 16人  4年生 19人  5年生 16人  6年生 20人
●活動
 1〜3年生は毎週土曜日14:00〜17:00頃まで石仏小学校で練習しています
 4〜6年生は毎週土曜日13:00〜17:00頃まで美加の台小学校で練習しています
  
《 よくある質問 》
Q1.見学や体験は、いつ行けばいいですか?
A. ほぼ、毎週土曜日、低学年は2時から5時まで石仏小学校で、高学年は1時から5時まで美加の台小学校で練習をしていますので、ご自由にご見学ください。また、毎週、就学前のお子様を対象に2時から石仏小学校で1時間程度練習を行っていますので、ぜひ、ご参加ください。(ホームページの「加賀田Kids」のページ参照)
 
Q2.費用は、どれくらいかかりますか?
A. 本クラブの指導員はボランティアで行っており、3か月で7000円の会費を徴収し、クラブ運営に使わせていただいております。詳しくは、「入部案内」のコーナーでご確認ください。
 
Q3.どんな人がコーチをしているのですか?
A. 現在、20名ほどのコーチが指導に当たっていますが、ほとんどが本クラブの卒団生です。また、小学校の教諭が多数指導にあたっているのも、本クラブの特長です。サッカー以外の子育てや教育相談もお任せください。

Q4.保護者のお茶当番などはありますか?
A. 毎週土曜日の定期練習でのお茶当番は、2016年11月よりなくなりました。とくに、低学年の保護者の方には、負担がないよう、育成会の仕事の軽減を今後も心がけていきたいと思っています。